スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せーのっ!ロングインタビュー!


記者△2007年4月2日に「ガヤ要員」としてアパート住人の1人に加わって
しかも”パンダ”となった訳じゃーないですか!その時の気持ちは?

KK●sakusakuはー何が起こってもおかしくない!という思いで立ち向かったのでパンダが用意されててもなんの驚きもありませんでしたよ。どちらかというとー空気を読んで合わせるのは大丈夫なんで!鳥もいる!象もいる!俺、パンダ!ありあり!新鮮感たっぷり!ワクワクドキドキでしたよ。

記者△番組に参加した頃は前MCの中村優ちゃんだった訳ですがー印象は?

KK●なーーんとピュアな箱入り娘ちゃん!って感じでした。関西弁ということと同じAB型というのも関係してると思いますが
めっちゃすぐに仲良くなりましたね。グラビアの人と話す機会が今までなかったのでそりゃー楽しくてしかたなかったですよ。
優ちゃんも楽しんでたと思いますよ”カンカン髪型きもーーーーい!ヤダーーーー”ってよく言ってましたからね。あっ!楽しんでないね。嫌がってたのかー

記者△白井ヴィンセントと黒幕さんの印象は?

KK●若いのか?若くないのか?わからねーな!っていう印象でしたね。番組でも言いましたが独特の空気を放ち人を近づかせない雰囲気を出してるのですが話しかけると照れ屋でー究極の人見知り!
黒幕さんが放った言葉がどんだけ雑であろうとー下品だろうとー画面上にいるヴィンちゃんが言ってると思うと全部、許されるしートークに華がありましたね。これは素晴らしいシステムだなぁーと思いました。
黒幕先生には可愛がっていただきましたがお互いにまだ腹の中は見せずに終わった!っていう印象ですね。


記者△浪人生さんと米ックスさんについては?

KK●今は名前が変わって浪人NEXT DOORさんになりましたがー大人しい方というかクールというか戦闘能力0というか
気付くといない!!忍者!?みたいな。たまに一緒に帰る時があって優しい兄さんでした。
僕が柳葉 敏郎さんだったとしたら浪人さんは哀川翔さんばりの兄貴的存在でしたね。
米ちゃん(カリフォルニア米)は親しみやすくてーかわいらしくてー賑やかな方でしたね。フレンドリーに話しかけてくれていろんな話をしましたね。7割何を言うてるかわからなかったですけど。
僕がトムだったとしたら米ちゃんはジェリーのような”トムとジェリー仲良くケンカしな!”のような素敵な関係でした。


記者△DVD「saku saku Ver.4.0 定刻の逆襲」で鳥取・米子にロケに行きましたね。
何か印象に残ってることはありますか?

KK●初の番組ロケだったので面白かったですね。なかなか流れが読めずに何も爪痕を残せず撮影終了!みたいになってしまいましたね。だけどーーー打ち上げにて夜の米子で盛り上がりをみせ名誉挽回!みたいな。その頃から居酒屋芸人と呼ばれるようになりました。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

アカンカン

Author:アカンカン
二重人格芸人のアカンカン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。